清と性。精と生。

人間は意志の奴隷であり、意志を意志することはできない。

 

最近NRちゃんとのやりとりが面倒で仕方が無い。これから控えているいくつかのデートもバックれてしまおうかと考え始めている。理由は単純に、それだけの労力とお金に見合った価値を感じないからだ。

 

どうしてこうなってしまったのか。その理由がわかってしまった。それは昨日の記事にも書いたことだが、精液を放出してしまったからである。そしてその際に、NRちゃんのタイムラインに流れていた水着写真を用いて、性欲を高揚させたからである。

 

なぜそれが意志の減退の根拠といえるのか。私は過去に乃木坂46というアイドルグループに関心があった。彼女らは清楚さと美しさが売りのグループであり、AKBのような下品さも、水着姿を晒すこともなかった。しかし、昨年あたりから水着写真集を出すようになり、私はそれを用いて射精をした。するとみるみるうちに彼女らへの関心が薄れ、もはやどうでもよくなってしまった。今回、NRちゃんとのやりとりがどうでとよくなってしまった過程によく似ている。

 

それと3日前、NRちゃんからついに直接好きであるといわれてしまった。いわゆる告白である。うやむやに誤魔化してはいるものの、長くは続かないだろう。そのあたりも面倒さの一端を担っているだろう。

 

もうやめよっかな。

性と清と精と生の話